Windowsで使用していた外付ハードディスク(容量1TB)が突然認識しなくなった。ハードディスク全体がデータのみなので全てのデータを復旧して欲しい。という希望で見積をさせて頂きました。
お客様申告では、他店で初期診断見積の結果は20,000円との事。
当店で診断の結果、不良セクターがあり、パソコンではハードディスクを認識しない状態。再起動するも結果は同じでした。ディスクの管理でも表示無。エクスプローラでも表示無。診断用ユーティリティでもドライブの認識が有りませんでした。
ハードディスク診断装置へ接続の結果、見えるフォルダと見えないフォルダがある状態でした。長時間を費やしセクターイメージにて回収し、コピーしました。ファイルリストをお客様へ提示し確認頂きました。返事は全て有る。との事でしたので見積料金を50,000円と提示しました。
お客様の返事は「他社が20,000円の見積だったので同額で復旧して欲しい」という希望でしたが、容量が1TBと大きく占有時間も大きく、当店としては採算が取れない作業ですのでお断りさせて頂きました。なお、次回このディスクを持ち込み時には再度見積・初期診断からのやり直しとなるため5万円では無い可能性もお話しし返却となりました。
理由は、他社で見積診断された場合でお客様都合でキャンセルの際は、現在の状態とは限らない事があるためです。死ぬ直前のハードディスクは復旧途中で死ぬ事もあったり、業者によっては元の状態である保証はありません。特にお客様の目の前で復旧作業をされる訳ではありませんので・・・・。