「USBメモリーに重要なデータを保管しており、自宅と会社で持ち歩いている。突然読めなくなったのでデータ復旧して欲しい」という依頼がありました。
初期診断の結果、物理障害と判定。4GBのメモリーでしたので63,000円の見積もりを回答させて頂きましたが、高額すぎるとの事で復旧は断念されました。
その後、他社へ初期診断に行かれたそうですが75,000円だったそうです。それで40,000円になりませんか? という値切り交渉を頂きましたが、コストが合わないためにお断りとなりました。
USBメモリーの物理障害は、復旧装置が高額ですので論理障害と違って安価な復旧はできません。