会社で今まで利用していたパソコンが故障したので、ハードディスク内のデータを完全に消去して欲しい、との依頼がありました。
データを完全に消去する、と言っても様々な方式があり、完全度が異なる事を説明させて頂きました。
主な方式として:
・全セクターを16進数の00で上書きする。
・ランダムな文字で上書きする。
・ランダムな文字で上書き後、次ぎに00で上書きする。
・ランダムな文字で上書きし、さらに繰り返す。3回目に00で上書きする。
以上の方法が、復旧ソフトでは復元できる可能性が無いレベルです。
しかし、復旧装置を利用しれば復元できます。
今回は、ハードディスクをパソコンから取り出し、特殊ネジを回しケースを開封し、記録円盤(プラッタと言います)を取り出す方法をご提案し実行しました。
これで、完全100%復元ができません。
料金は、パソコンからの取り出しが簡単でしたので3,000円で対応させて頂きました。