「BuffaloのNASの電源は入り、冷却ファンも回転しているが、パソコンからNASのドライブが消えた。データ復旧を依頼したい。」という出張サポートでした。
出張して簡易診断の結果、RAID=1(ミラーリング)、FORMATはXFS、異音もしていなく、ディスクの管理でも見えるので物理障害はなさそう。(不良セクターは診断装置でないと判定できないので現場では簡易診断のみ)。NASはOSがLinuxなのでWindowsのPCでは正常なデータでも見えない。そのためWindows PCのデータ復旧の様に簡単ではないので1日間の持ち帰りにて論理障害のデータ復旧をさせて頂く事になりました。
結果は、100%が復旧できました。データをお急ぎとの事でしたので、とりあえず一部のデータのみを納品させて頂き、後日に残りのデータを納品させて頂きました。