「BuffaloのLAN接続ハードディスクをRAID5で使っている。4台中1台が1週間前に壊れている事が解っていたが昨日は新たに2台目が壊れたみたいでドライブが見えなくなった。修理前にデータを復活させて欲しい。という依頼で持ち込みされました。
診断の結果、2台共ハードディスクが劣化で不良セクターが有ります。軽度物理障害の2台をイメージ取得し正常なハードディスクへコピー実行。その後3台のディスクよりNTFSのディスクへデータを抽出し復旧作業が完了しました。