USBケーブルで外付にしているハードディスクのデータが突然消えてしまったので、復旧ソフトを使って復旧しようとしたが拡張子別のデータしか出てこなかったのでフォルダとファイル名が表示されるように復旧できないか?とのお問い合わせを頂きました。
初期診断は無料である事をお話しし、当日便でお持ち込みを頂きました。早速初期診断の結果、ファイルシステムが見えない状態でした。論理障害かと思いきや、異音もしています。物理障害の可能性があるため、イメージデータを取得しました。250GBのHDDでしたが9時間もかかりました。不良セクタが多数あるのが原因でした。
FAT32に再構築しフォルダ名もファイル名も復旧できました。容量は103GB。お客様から重要フォルダであるとの申告を元にオープンテストの結果100%開く事ができました。不良セクタが多いのでフォルダ名やファイル名が復元できてもデータが開けるとは限らない事をご了解頂き納品させて頂く事となりました。