「パソコンが起動しなくなった。データ復旧を優先し、修理が可能なら修理も依頼します。」という内容でした。数日前に他業社さん(福岡市内の有名店)へ持ち込まれデータ復旧の前の初期診断を依頼されたそうです。2日経過しても診断結果を出して頂けなかったそうで、キャンセルとして引き取られてこられ、当店へ持ち込まれました。
その店では「重度障害だから初期診断に時間がかかっている。」といわれたそうです。
当店で診断した結果、5000円でデータ復旧できる程、超軽度の障害でした。具体的には不良セクタが2個だけでした。復旧にかかった時間は実質30分程度でした。救出には復旧装置もハードウェアも不要な状態でした。
このような事が頻繁にあるのがデータ復旧業界です。当店は、他店より圧倒的に安い事を宣言します。(但し、データ復旧専門店が対象です。一般的なパソコン修理業社はデータ復旧されていないです。起動しないパソコンからデータを移行作業をされているだけですので当店ではこのような作業はデータ救出と呼んでいます。)
今回の場合は、物理障害と論理障害ですが、非常に簡単に、短時間で、しかも普通のパソコンで復旧できるレベルでしたので障害が無いパソコンから障害の無いパソコンへの移行作業と同じ料金で対応させて頂きました。たぶん10分の1以下の料金だと思います。