パソコンのOSが起動途中でブルーバックスクリーンエラーが発生した。急ぎで使いたいデータがあるので復旧を希望。との依頼がありました。
HDDをパソコンから取り外し、USB外付として接続した結果、ドライブを認識せず、診断用のパソコンが操作できなくなる状態で、軽度物理障害と判定させて頂きました。軽度と重度の違いは、軽度はパーツの交換は必要がないが一般のパソコンでは復旧ができない状態に壊れている場合です。重度は専用の復旧装置でも復旧ができない状態に壊れていて修理後に復旧の可否が判る状態です。
今回は、復旧装置でフォルダもファイルも見え、99%以上のファイルがコピーができました。
他店さんの見積もり約9万円の半額以下で復旧させて頂きました。納品用HDDも当店の方が1500円安かったそうです。