パソコンが起動しなくなった。パソコンはWindows XPで古いので買い直す予定。中に入っているデータが取り出し出来ないか? とのお問い合わせを頂きました。出張での診断をご希望されましたので簡易診断をする事にしました。診断装置を出張先に持ち込む事も可能ですが大がかりになり費用もお客様負担となりますので持込される方が殆どです。
デスクトップ型のパソコンでしたのでケースを開け、ハードディスクを取り外し、検証用パソコンの外付けハードディスクとして接続してみました。1回目はディスクの管理で認識無し、再起動後認識しました。2つのパーティションに分割されておりDドライブは問題無く開けました。お客様の大切なデータの場所はCドライブのMy Documentの中でした。エラーメッセージは【ファイルまたはディレクトリが壊れているため読み取ることができません】と、」よくある事。持ち帰り診断装置にかけてみる事にしました。
診断の結果、Document&Settingの下層にはフォルダもファイルは見えませんでした。古いハードディスクではこれもたまにある事。MFT修復しましたが回復無。パーティションの分析の結果、大量の不良セクターを含むリードエラーがありました。それも多数。これがフォルダが見えない原因でした。
データ復旧装置にて、全セクターのイメージデータを抽出し、論理領域からNTFS再構築を行い、全てのフォルダが復元できました。
お客様にファイルリストをメールでお送りし確認頂きました結果、復旧できているとの事。復旧成功でした。作業時間は約1日半。