北九州市門司区の方からSDメモリーのデータ復元をお申し込み頂きました。家電量販店やパソコン修理店など5~6店を回られたそうです。判定は全店とも復旧不可との事。
距離が遠い事もありメール便で送られてきました。データの内容は全てデジカメの画像でした。診断の結果、パソコンに挿入するとピコッという音はしますがドライブとしては表示されず。コンピュータの管理のディスクの管理でメディアなしと表示されていました。当然容量もFATも見えません。
ケースを分解してみましたらUSBメモリーと同じく寸法のTSOP48でした。しかも1枚もの。
早速、半田取り外し器でマイクロチップを取り外し~診断装置でマイクロチップのID検索~データの読み込み~ファイルシステムの再構築、以上の作業で約1000枚のデジカメ画像が抽出できました。時間は2時間でした。