福岡市内のユーザー様からUSBメモリーの今属部が曲がった後、ファイルが見えなくなったのでUSB修理又はデータ復旧の無料見積りをして欲しい、との依頼で郵送されてきました。

メモリーメーカーはELECOMでシリーズは16GSVで容量は16GBでした。ちなみにコントローラーはIS916ENでメモリーチップはサムスンのK9ACG08U0Aでした。

初期診断の結果、コネクタを移植するか、それともメモリーICを取り外して解析するかを検討し、コネクタを交換する事にしました。

理由は容量が16GBなのでこのコネクタ移植によるデータ復旧の方が復旧料金的にメリットがあるからです。

基盤が4箇所破損していましたが配線パターンを探し、移植に成功しました。

復旧率は100%で、データ容量は1.2GBで、ファイル数は168個でした。

要した時間は3時間、USBメモリー修理料金は19,000円でした。

直ぐに銀行振込して頂きましたので、データはネットによるダウンロードで納品させて頂きました。