福岡県筑紫野市のユーザー様から「パソコンにUSBメモリーをさしたまま衝撃を加えてしまい2つに折れてしまった、修理料金はいくらですか?」という問い合わせを頂きました。

永久的に再利用できる修理はできませんが、一時的な修理後にデータを新しいUSBメモリーにファイルコピーするサービスは行っています。

メーカーはBuffalo(バッファロー)で容量は8GBでした。

顕微鏡とテスターで損傷を診断の結果、6箇所の修理作業でデータは抽出できる可能性が高いと判断し22,000円(消費税不要)を見積りさせて頂きました。

修理作業の結果、41ファイル、容量12MBの復旧に成功しました。

納品可能なファイルのリストをメールで送信し復旧率が100%を確認頂きました。