電源入らず

機器 USB-HDD
販売メーカー名 Buffalo
HDD容量 500GB
HDDメーカー名 WesternDijital
HDD型番 WD5000BEVT
症状 電源ランプ消灯。HDDの回転音なし。認識なし。
作業内容 筐体を解体し、HDDを取り外し、診断装置に取り付けて診断。SMART情報なし。物理障害。PCB基板不良。ドナーHDDより基板を移植しディスクイメージデータを抽出。不良セクターはなし。リスト作成し提供。
復旧結果 データ復旧成功

認識しない

機器 USB-HDD
販売メーカー名 Buffalo
型番 HD-LDS2.0U3
HDD容量 2TB
HDDメーカー名 Seagate
HDD型番 ST2000DM005
症状 電源ランプは点灯。HDDモーターの回転音あり。異音なし。ディスクの管理に何も表示されない。アクセスランプが点滅のまま消灯しない。
作業内容 筐体を解体し、HDDを取り外し、診断装置に取り付けて診断。SMART情報で不良セクター多数の物理障害を確認。データ復旧装置にてディスクイメージデータの96%を抽出。ファイルシステムの再構築により、ユーザー様ご希望のフォルダとファイルを全て納品用HDDへコピーし、データリスト作成し提供。
復旧結果 データ復元に成功


ファイルを削除した

機器 USB-HDD
販売メーカー名 東芝
HDD容量 2TB
HDDメーカー名 東芝
HDD型番 DT01ABA200
製造メーカー名 日立
製造型番 HDS5C3020BLE630
症状 パソコンの操作を間違って約100ファイルを削除してしまった。ゴミ箱には見当たらない。その後1週間他のファイルを保存した。
作業内容 筐体を解体し、HDDを取り外し、診断装置に取り付けて診断。SMART情報で物理障害なしを確認。ディスククローンを作成し論理復旧を実施。
復旧結果 障害発生後に上書きされていますので復旧技術とは関係なく全てのファイルは再利用できません。ユーザー様のコメントで約半数のファイルが復元できているそうです。

フォーマットした

機器 USB-HDD
販売メーカー名 ELECOM
HDD容量 500GB
HDDメーカー名 Seagate
HDD型番 ST9500325AS
症状 PCに2台の外付けハードディスクを接続していたため操作を間違ってディスク全体をクイックフォーマットしてしまった。
作業内容 ディスク全体のイメージデータを回収し、物理障害亜ない事を確認後、論理復旧しました。
復旧結果 約95%のファイルが再利用可能でした。

ファイルへアクセスできない

機器 USB-HDD
販売メーカー名 SONY
HDD容量 2TB
HDDメーカー名 Seagate
HDD型番 ST-2000DM005
症状 PCが時々不安定な状態となる。開けないフォルダがある。
作業内容 筐体からHDDを取り外し、ディスク全体のイメージデータを98%以上回収し、ファイルシステムの再構築を行いました。
復旧結果 復旧を希望されたユーザーデータを復元しました。但し一部のフォルダは仮名として納品しました。

フォルダ名が文字化けしている

機器 USB-HDD
販売メーカー名 Buffalo
販売型番 HD-EDS2U3
HDD容量 2TB
HDDメーカー名 Seagate
HDD型番 ST2000ST005
症状 一部のフォルダ名が文字化けしている。よく聞くと軽い異音がある。
作業内容 筐体を解体しHDDを取り外し、診断装置に接続。1個のヘッドが劣化している事を確認しました。悪いヘッドを停止し、正常なヘッドのイメージデータを回収し、ファイルシステムの再構築を行いました。
復旧結果 復旧を希望されたフォルダ内のファイルは99%データ復元に成功しました。

一部のフォルダが見当たらない

機器 USB-HDD
販売メーカー Seagate
HDD容量 1TB
HDDメーカー名 Seagate
HDD型番 ST1000DM003
症状 削除した記憶はない。重要なフォルダだけが見当たらなくなった。
作業内容 筐体を分解、HDDを取り外し、SMART情報で不良セクターを確認しました。ディスク全体の98%のイメージデータを回収し、ファイルシステムの再構築を行いました。
復旧結果 ユーザー様が探してあったフォルダ内のデータを復元する事に成功しました。

「カッチン・カッチン」と異音がする

機器 USB-HDD
販売メーカー ASUS
HDD容量 1TB
HDDメーカー名 WesternDijital
HDD型番 WD10JPVT
症状 電源を入れると「カッチン・カッチン」と異音を発している。
作業内容 筐体を解体し、HDDを取り外し、診断装置に取り付け、ヘッド破損を確認しました。ドナーハードディスクからヘッドを取り外し移植しました。2回の交換で全体の96%のディスクイメージを回収。ファイルシステムの再構築により成功。
復旧結果 95%以上のファイルの復元に成功しました。


障害メディア 外付けUSB接続ハードディスク(HDD)
メーカー名 Seagate(ケースはアイオーデータ機器)
型番 ST1000DM003
メディア容量 1TB
指摘症状 突然パソコンからドライブが見えなくなった。
ご希望内容 デジカメで撮影した画像データが約10万枚入っているので復旧して欲しい。
実際の症状 他のパソコンにUSB変換ケーブルで接続するも認識は有りませんでした。
障害区分 軽度物理障害
作業内容
コメント
複製装置を利用してハードディスクの複製を作成、スタートセクターからエンドセクター方向でコピーするも不良セクターが多くリードエラーが多発、停止してしまうためエンドセクターからスタートセクターの報告にコピーを行いました。その間ソフトウェアリセットやハードウェアリセット及び電源リセットを利用する事でイメージデータを抽出、ファイルシステムの再構築を行い、結果約200GBのデータを復旧。復旧率は99%以上でした。この数値は技術のレベルを表す物ではありませんで障害の程度を表します。パソコンの修理屋さんではハードウェアによる復旧ツールを所有されていないため1ファイルも復旧できる状態ではありません。
納品用HDD 新品未開封品を持ち込み
復旧結果 成功 99%以上
料金 60,000円
納期 2日

 

障害メディア 外付けUSB接続ハードディスク(HDD)
メーカー名 Seagate(ケースはBuffalo、バッファロー)
型番 ST3500320AS
メディア容量 500GB
指摘症状 電源を入れたら昨日まで正常に動作していたドライブが見えなくなった。
ご希望内容 家庭用ビデオカメラで撮影した子供の成長記録の動画ファイルが多数入っているので復旧して欲しい。
実際の症状 他のパソコンにUSB変換ケーブルで接続するとコンピュータの管理のディスクの管理で認識は有りましたが、フォーマット情報がRAWと表示されておりエクスプローラからファイルは見えませんでした。リードエラーや不良セクターなど物理障害はありませんでした。
障害区分 重度論理障害
他社の区分 レベル2
作業内容
コメント
複製装置を利用してハードディスクの複製を作成、複製からファイル構造の修復を行い、結果約150GBのデータを復旧。
納品用HDD 当店で販売しているUSB接続ハードディスク320GBを購入頂きました。
復旧結果 成功 99%以上
料金 35,000円
納期 1日

 

障害メディア 外付けUSB接続ハードディスク(HDD)
メーカー名 WesternDigital(ケースはアイオーデータ機器)
型番 WD7500AADS
メディア容量 750GB
指摘症状 電源を入れると「フォーマットしますか?」とエラー表示されデータにアクセスできない。
ご希望内容 デジカメで撮影したJPG画像データとビデオカメラで撮影したMTS動画データを100GB以上保存していた。復元して欲しい。
実際の症状 他のパソコンにUSB変換ケーブルで接続するもフォーマットを要求されます。
障害区分 重度論理障害
他社の区分 レベル2
作業内容
コメント
複製装置を利用してハードディスクの複製を作成。ファイルシステムの再構築を行い、結果約120GBのデータを復元しました。
納品用HDD お客様が購入された新品を持ち込みされました。
復旧結果 成功 99%以上
料金 40,000円
納期 1日

 

障害メディア 外付けUSB接続ハードディスク(HDD)
メーカー名 日立(ケースも日立)
型番 HDP725050GLA360
メディア容量 500GB
指摘症状 USB接続外付HDDを2台接続してファイルコピー中、間違ってフォーマットしてしまし全てのデータが消失した。
ご希望内容 弥生会計ソフトで作成したファイルがどうしても必要なのでそれだけでも復旧して欲しい。
実際の症状 指摘通りファイルは全て見えなくなっていました。。
作業内容
コメント
複製装置を利用してハードディスクの複製を作成、不良セクターなどの物理障害が無い事を確認し、論理的復旧作業を行いお客様の希望されていた弥生会計データの全てが復旧出来ました。
納品用HDD 復旧できた全てのデータを元のハードディスクへ書き戻しました。
復旧結果 成功 99%以上
料金 20,000円
納期 1日